あなたは何を求める?こだわり別塗装業者3選 3選を見る
はじめて外壁塗装を考えている方へ…安心して任せられる塗装業者ガイド【練馬区編】 » 失敗しない外壁塗装業者の選び方【練馬版】 » 選ぶべき外壁塗装業者は?大手vs地域密着型 【練馬区版】

選ぶべき外壁塗装業者は?大手vs地域密着型 【練馬区版】

外壁塗装を手掛ける業者は、大きく分けると「全国チェーンの大手メーカー」「地元で頑張る会社」の2タイプ。どちらを選べば安心して施工をお任せできるのでしょうか?また、料金に差はあるのでしょうか?

大手メーカーと地域密着型を比較

大手とは、全国的に知られている業者で、全国規模のテレビCMを放映し、多くの人が名前を知っているような有名企業を指します。塗装専門業者だけでなく、家をトータルで手掛けるハウスメーカーなども大手に分類しています。

一方地域密着型の業者は、施工エリアを限定して対応するような企業。複数の支店があっても、それぞれが各地域で別々に活動しているような会社であれば、地域密着型と定義して良いでしょう。

大手メーカー

メリット

  • 保証制度がしっかりとしている
  • 手抜き工事をすることは少ない
  • その他の工事も一緒に頼める
  • 提案力がある。パンフレットなどの資料も豊富

デメリット

  • 契約する下請け業者が多く、施工はどんな業者が来るかわからない
  • 施工期間中に職人が入れ替わる可能性もある
  • 担当者から現場に話がしっかり伝わっていない可能性がある
  • 中間マージンがあるため、費用が高くなる

地域密着型

メリット

  • 地域にあわせた適切な塗料を選んでくれる
  • 少数精鋭なので、施工スタッフにきちんと作業内容が伝わる
  • 事前にどんな人が作業に入ってくれるか知ることができる
  • 施工期間中に職人が変わることはない
  • 中間マージンがないので価格は割安
  • トラブルの際はすぐに駆けつけてくれる

デメリット

  • 保証期間が短いこともある
  • きちんと業者を選ばないと、悪徳業者を引く可能性も
  • 外壁以外の工事は別途業者を探す必要がある

どちらにもメリット・デメリットがあるので「絶対にこっちが良い!」と言い切れるものではなさそうだな…という感じですね。

大手業者で一番気になるところは、やはり金額。大手は所属する人数、設備、広告宣伝費も馬鹿になりませんから、それを補うために費用はかなり高くなってしまいます。

地域密着型の業者で気になるところは業者の信頼度でしょうか。選び方を間違えると、悪質な工事をされてしまう…というのは、なかなかリスクが高いようにも思えます。

ですが、裏を返せば…地域で真面目にやっている業者がわかっているのであれば、地域密着型が持つメリットを最大限に、デメリットは最小限になりますね。価格も安く、信頼できるスタッフで、適切な塗料を選んでくれます。

信頼できる業者さえ見つけることができれば、地域密着型の塗装業者のほうが絶対にオススメです。

地域密着型の業者の種類

外壁塗装専門業者

自社で塗装職人を抱えている業者のことをいいます。

職人気質が強くて施工にこだわりを持って、いい仕事をしてくれる場合が多いです。ただ、営業には資格も許可もいらないので、優良なところばかりとは限りません。中には悪徳な業者も存在します。

でも大丈夫。優良でないとか、悪徳でないかの見極めは可能です。

有名塗料メーカーの厳しい審査を通った「施工認定店」を選ぶというのは一番わかりやすい基準です。

また、10年間の塗装業としての実績と条件を満たした業者には「都道府県知事許可」と「国土交通大臣許可」という許認可があり、5年ごとに更新される決まりもあるので参照してみるのもおすすめです。

また腕の良い職人さんであれば、難易度はかなり高いそうですが「一級塗装技能士」という資格もあるので、安全な業者選びのために覚えておくとよいでしょう。

ペンキ屋

塗装業とも呼ばれますが、ペンキ屋と塗装業との明確な区別はありません。個人経営の親方などに対して親しみを込めた呼び方なのでしょう。

「ペンキ屋」として営業するには資格も許可もいらないので、残念ながら悪徳な業者はゼロとはいえません。

ホームセンター

最近では家のリフォーム窓口としての機能が注目され、外壁塗装を請け負っているホームセンターがあります。

有名な大手ホームセンターなどには、外壁専門の部署を持つところも。でも基本的には、下請けの外壁塗装業者が工事を請け負っているようです。

シルバー人材センター

シルバー人材センターは、高齢者の方々の雇用が安定することを目的に設置されている公益法人をいいます。ほとんどの人が60歳以上で、定年退職者や専門職の一線を退いた人材です。

そのため、請け負う仕事の種類も多く、塗装作業の技能を持った方も活躍しています。公益法人だけに収益を目的としていないので、料金は一般的に割安です。

建てた工務店や知り合いの大工

自社に塗装職人はおらず、下請けや孫受けで施工を依頼します。そのため中間マージンは発生しますが、大手のハウスメーカーほどではないようです。

付き合いが長く、信頼関係のある工務店や大工さんなら安心ですが、万が一の際には他の業態の見積もりもとって比較するとよいでしょう。

いくつかの会社で見積もりを取ろう

地域密着系の会社が優良企業であるかどうかを見極めるには、まずは見積もりを取ること。

最近では外壁塗装専門サイトでサクッと査定ができるようなので、もしお住まいの地域でそういったサービスがあれば利用してみましょう。

ない場合は、複数の会社に連絡して直接見積もりを取ってみてください。その際、見積もりの金額や内容、対応スタッフの押し売り度(すぐやらないと危険、今なら割引が、などの美味しい文句)をチェックし、業者が信頼に値するかチェックしてみましょう。

あなたは何を求める?こだわり別塗装業者3選 3選を見る

練馬の優良外壁塗装業社【10選】~口コミ評判~
サカイ美装
アマノ建装
光が丘美装
天羽建装
東京ホームペイント
大久保塗装工業
ペインティアホームズ
木村塗装工業
小栗塗装工業
塗装のミドリヤ
プロが指南する外壁塗装工事のポイント【動画付き/練馬版】
外壁塗装の施工事例まとめin練馬
失敗しない外壁塗装業者の選び方【練馬版】
【外壁塗装成功の極意】トラブル事例を知る
相場から読み解く外壁塗装工事の適正価格【練馬区編】
選ぶべき外壁塗装業者は?大手vs地域密着型 【練馬区版】
外壁塗装 【塗料比較】練馬区との相性は?
~劣化事例からみる~外壁塗装の周期

Copyright (C) 信頼できる業者はこう選ぶ! 練馬区で人気の【優良】外壁塗装業者ガイド All Rights Reserved.