HOME » 依頼する前に知っておきたい外壁塗装の基礎知識 » 費用相場はいくら?

費用相場はいくら?

外壁塗装工事にかかる費用の見積もりを貰っても、本当に適正価格なのかをサッと判断するのは非常に難しいです。そんな時に役に立つのが相場価格。ここから大きくずれた価格を提示されたら、きちんと理由を業者に尋ねてみてください。

外壁塗装工事の相場価格

施工する内容は「外壁の塗り替え」ですが、まずは塗るために足場を組み養生、壁を洗浄し、下地を補修、防水加工…などなど、様々な段階を経て完成するものです。そして、その段階ごとに職人さんが作業するため、費用が発生します。

ここでは、外壁塗装の工事で行われる内容について、1㎡あたりの相場価格をご紹介します。自宅の外壁面積から計算して、相場価格になっているのかじっくり確認しましょう。

足場関連

  1㎡あたりの相場価格
丸太足場 500~800円
一昔前のタイプ。今でも仏閣等の工事では主流です。
単管足場 600~800円
鉄パイプを組み合わせた形。狭い敷地の場合に用いられます。
枠組足場 1,000~1,500円
オーソドックスな鋼管足場ですが、ややコストが高め。
単管ブラケット足場 700~1,000円
単管足場に腕木を出して、歩み板を並べたものです。
くさび式足場 1,000~1,200円
短工期、高い強度・耐久性で適正コストと言われる。
はね出し足場
昇降階段
30,000~50,000円(1箇所)
※ 住宅の場合、あまり使われません。

 洗浄、養生

  1㎡あたりの相場価格
高圧洗浄 通常:200~250円
トルネード洗浄:300~500円
洗浄(薬剤) 500~800円
養生 300~500円
飛散防止ネット 100~180円
ケレン 1種(ショットブラスト、サンドブラストなど):一般住宅では行いません
2種(腐食やサビがひどい場合):1,400~2,200円
3種(手作業で行う、一番頻度が高い):500~1,200円
4種(ほとんど良好な状態):200~500円

 ケレンとは、塗装部分についているサビや汚れ、古い塗膜を落とす作業のこと。これを行うことで、新しい塗料の見栄えがよく、長持ちするようになります。サビがない木造住宅でも、木の表面にある毛羽立ちや凹凸を消すための作業をするので、ケレンは必須です。

 下地づくり

  1㎡あたりの相場価格
シーリング
(コーキング)
打ち替え:900~1,200円
打ち増し:700~900円
下地補修
(クラック補修等)
1,700~2,500円
下塗り シーラー:600~900円
微弾性フィラー(モルタル壁に使用):900~1,200円

外壁ボードの境目にある継ぎ目を繋ぐ目地部分に埋め込まれているゴム状のものがシーリング。新築の際はシーリングの上から塗装をしないため、紫外線があたり劣化していきます。

下塗りには、外壁塗装をしっかりと密着させ耐久性を上げる効果があります。ここをケチると耐久度ががくっと落ちますので、しっかり施工してもらいましょう!

 最終仕上げ

  1㎡あたりの相場価格
防水加工 3,150~3,350円
廃棄物処理、
ゴミ処理、雑費
10,000~30,000円(一式)

聞いた事がない作業や素材の名前などが出てくるので、初めて見積もりを貰うときは「まずどこから確認すれば良いの…?」と悩んでしまうかもしれません。

ですが、ここで工程をきちんと説明せずに片付けてしまう業者は、良い業者とはいえません。こちらの質問にきちんと答えてくれる業者であること、それに加えて価格が適正であること、を重要視して業者を選びましょう。

あなたは何を求める? こだわり別塗装業者3選[練馬区編]

あなたは何を求める? こだわり別塗装業者3選[練馬区編]

練馬区で評判の
外壁塗装業10社
ドリームハウス匠
アマノ建装
外壁塗装センター
光が丘美装
東京ホームペイント
もっと見る
外壁塗装の
劣化具合を
チェックしてみよう
【特集】
外壁塗装業者の
失敗しない選び方in練馬
優良業者と悪質業者の違い
大手と地域密着型がどちらが良いのか
前もって知っておこう業者とのトラブル事例
依頼する前に
知っておきたい
外壁塗装の基礎知識
外壁塗装を行なうタイミングは?
費用相場はいくら?